不動産管理業ってなに?大家さんとは違うの?

不動産管理業務
不動産管理業とは

不動産管理業とは、大きく分けて、

入居者の管理

建物の管理

入居者の管理とは、家賃の集金であったり、入居者の苦情の対応などです。

建物の管理とは、電球が切れてしまったとか、ドアが壊れたなどの対応です。

はじめ
はじめ

ぼくの住んでる「おんぼろアパート」の大家さんを紹介します。

大家さん
大家さん

こらぁ!!このくそボウズが!

だれのアパートが「おんぼろ」じゃい!!

舌を引っこ抜くぞ!くぅらぁ!!

はじめ
はじめ

最近、旦那さんとうまくいっていないみたいで、

ヒステリックになってますけど、

本当はいい人なんですよ。。たぶん。。。

大家さん
大家さん

おほん。気を取り直して、はじめまして。

えびす荘」の大家をしています。

大家(おおや)です。紛らわしくてごめんなさいね。

今年の目標は、一日でも早くはじめさんをアパートから追い出すことです!

はじめ
はじめ

えっ。。うそでしょ。。。冗談きついよ。

大家さん。。。。冗談っていってよ。。。

大家さんの仕事と、不動産管理業者の仕事の違いってあるの?

大家さんの仕事とは

大家さんは、自分が所有している家や、アパートなどを人に貸して、

その不動産を管理する仕事をしています。

大家さんの仕事の主なもの

  • 家賃の集金
  • 滞納している入居者への催促、さらには追い出しも。
  • 建物の管理
  • 建物、駐車場のそうじ
  • 建物の管理(電球の交換など)
  • 入居者からのクレーム対応などなど その他多数

やること多すぎ!

特に、ルールを守らない入居者さんへの対応に苦労している大家さんは、

星の数ほど、数えきれないほどいます

不動産管理業者の仕事とは

不動産管理業者は、不動産の所有者(大家さんなど)から不動産の管理をお願いされて、

大家さんの業務を行います。

特に、マンションなどの大規模な建物の場合、

入居者の数も何百人、何千人になることもあり、個人の大家さんでは、対応しきれません。

大家さん
大家さん

もう。無理!!

毎日、ひっきりなしに管理人室に電話がかかってきますからね。

また、大規模な不動産を管理する場合、専門的な知識が必要になることも多く、

宅地建物取引士や、賃貸不動産経営管理士などの、

不動産管理業務のスペシャリストでなければ、管理しきれません。

そういった需要に対応する業者が、不動産管理業者なのです。

大家さんの仕事と基本的に同じですが、規模や専門性の違いが主な違いです。

大家さんも、管理業者さんも、1人で抱え込まないでね

業務の一部をアウトソーシングすることにより、

業務の効率化、業務の活性化をすることができます。

アウトソーシングとは、業務の一部を外部の協力業者に委託することです。

管理業者の場合、社内でルールもしっかりしているので、特に問題はないと思いますが、

大家さんの場合、全て自分でしようとがんばっている人もいらっしゃいます。

共用部分のそうじなど、あまり負担にならないことであれば問題ないかもしれないですが、

専門の業者に任せた方が、早くて、借主さんも満足してくれる場合も多いのです。

なにごともそうですが、1人で抱え込まないでください。

困ったことがあれば、誰かに相談しましょう。

ぼくでもいいし、近所の物知りおじいさんでもいい。

1人で抱え込んで苦しまないで!!

はじめ
はじめ

みんなが助け合えれば、問題も解決できるよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました