サブリースってなに?安全なの?ニュースでよくみるんだけど。。

プロの知識
サブリースとは

物件を一括借り上げ(土地、建物を一括で借りること)し、

その不動産を管理し、運用する賃貸システムのことをいう。

要するに、借りた不動産をさらに、ほかの人に貸すこと。つまり又貸しである。

はじめ
はじめ

太郎くん。

「さぶリンス」のことを知っているかな?

太郎くん
太郎くん

先生。知りません。

「さぶリンス」。。はじめて聞いた言葉です。

ぜひ、教えてください!

はじめ
はじめ

「さぶリンス」っていうのはね。

股(また)に瑕疵(かし)があるってことなんだ。

だから、ちょっと痛いんだ。

さぶちゃんのリンスじゃないから、気を付けるようにな!

平松先輩
平松先輩

さぶリンス??まさか、サブリース??

股に瑕疵??又貸し(またがし)のことか??

太郎!もう変なことを教わるのはやめてくれぃ!

サブリースのメリット・デメリット

オーナー側のメリットはあるの?

オーナーさん(不動産の所有者)からすれば、

煩雑な管理業務を一括で専門家に任せることができるので、

負担を大きく軽減することができます

また、サブリース会社とは、一括借り上げをすることが通常なので、

空室の心配や、入居者の家賃滞納の心配をすることなく、

安定した収益を得ることができます

家賃保証が途中で、一方的に切られることがなければですが。。

オーナー側のデメリットはあるの?

サブリースの一番のデメリットは、

入居者からの家賃収入が減ってしまうことでしょう。

オーナーと入居者が、直接やり取りをすれば、満額収益になるところですが、

サブリース会社が中間に入ることによって、保証料などが引かれてしまうので、

オーナーの手元に入る家賃収入が、20%程度減ることになります。

また、近年サブリース契約について問題が多発していることについても、

注意しておく必要があるでしょう。

レオパレス21問題について少しだけ。

サブリース契約で、30年間変わらないとしていた家賃保証

一方的に半分にされ、資金運用ができなくなったオーナーが自己破産するといった問題です。

はじめて不動産は、はっきりいっておきます。

「オーナーは何もせずに安泰。」という時代はとっくに終わっています

安易に、なにもしなくて家賃収入といった広告に踊らされないようにしてください

あなた自身が知識武装してください。

そして、だまされないこと。不動産は、大切な資産です。

ぼくたちのような専門家に聞いて、慎重に判断することをおすすめします

コメント

タイトルとURLをコピーしました